FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日見たお母さんの話。

昨日、子供をプレイマットのところで遊ばせていたときの話。

そんなに広くないスペースに、小さめのプラスチックでできた滑り台が置いてあるんだけど、

うちの子が嬉しそうに遊んでました。

自分の腰よりも高い所を手と足を使って上手に登るよになり、自分から滑り台を滑って行きます。

前にきた時は登れなかったのに凄いものだと感心。

楽しく遊んでるところへ男の子が入り込み、座り込んでしまったので
うちの子が滑れなくなってしまいました。

普通は母親が気がついて、「ごめんね、順番に滑ろうね。」とか
「他の子が滑れないから」とか言うもんだよね。
見回しても居ないし。

しばらくたってからアンパンマンのカートを引いて現れた母親。

え!?この子大きいけど3歳児未満だよね?(3歳児までしか遊べない場所)
一人でここにずっといたのにはおどろきました。

そのお母さんは帰ろうと思って子供を呼ぶんだけど、ずっと滑り台の入り口で座ったまま。
動いたと思ったら滑り台を滑らずに下から登ったりする男の子。
こっちへ来るよに呼びかける母親の声がだんだん苛立っていくのがわかりました。

うちの子が滑りたがってるに、自分の子が邪魔してるのを全く気がつかない。

私はちょっとちょっとって思いながら、怖いお母さんにかかわらないように子供を移動させました。

結局なかなか子供が自分の方へ来ないので、かなり強引に連れ去るようにカートへ乗せて行ったんだけど、

その時の顔と勢いが怖かったです〜。

人前で気にせずって感じ。

こうゆう光景はたまに見かけるけど、ちょっとこの親子は違う気がした。

子供はずっと無表情で、固まったまま。
もっと遊びたいと駄々をこねるのが普通だと思うんだけど、それがない。
あの子大丈夫だろうか。母親も。

私も子供に苛立って、周り気にせずってことこれからあるかなぁ〜。
怒り方ってあると思うんだよね。
気をつけようっと。

その親子が帰ったあとは滑り台を何回もやってた娘。
奇声を発して走り回るのでした。(*^_^*)




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みかりん

Author:みかりん



ハンドメイドが好きな主婦のブログです。 (*^ヮ^*)
結婚9年目に授かったべビーが
2011年8月3日に誕生しました♪
子供のことや日々のこと、趣味の
ハンドメイドの事を綴ってます。

HP→ Merry Bonhand*

ハンドメイド委託先→Mulberry

旧ブログ→ 

my baby
カテゴリ
アクセス

現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
素材屋さん
インフォメーション
ほうもんありがとうございます。 
2011年8月3日に女の子を出産しました。育児の合間にハンドメイドも楽しみたいです♪ 
 
オークション出品中。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。